Sortie ソルティ

Life is beautiful :)

アルケミストトークの感想

f:id:voyavivirelmoment:20180816104523j:image

 

アルケミストトークに行ってきました! 

 

 

なぜ行くことになったのか?

 

book offでたまたま受け入れの法則をみて、

 

たまたまネットをみたらこのイベントが!!!

 

実は行く前にもにょもにょ悩みました😂

 

でもなんせ、素晴らしい方々の講演!

 

アースジプシー のmahoさん、nahoさん

 

アルケミストにシークレットの

翻訳してくださった山川さんご夫妻

 

バリで活動されている宇宙の子、マサさん

 

一気にお話聞けるだなんてすごい✨

 

 

旅に行く前に空港でアルケミストを買ってから

 

アースジプシー の本に後々出会い

 

宇宙の子マサさんのブログを読むようになって

 

この流れは呼ばれてるみたいだし

行くしかないと前日にチケットを購入笑笑

 

 

当日、スピリチュアルな講演会に参加するのは初めてなので緊張しながら、開演前の列に並びました。

 

年齢層が老若男女で、びっくり。

優しい雰囲気の方が多い印象でした。

 

前に並んでた方と仲良くなり、

一緒に会場へ。

 

前から2列目真ん中とかなりいい席でした。

 

 

 

 

 

山川亜希子さんのお話

 

その日は終戦記念日。

 

亜希子さんは、当時4歳だったそう。

 

女はいらないという言葉が

 

普通だった時代だそうで、

 

今の私からは考えられません。

 

問題は山ほどあるけれど

 

非常に平和な時代になったことを

 

教えてくださいました。

 

自分を知ること、

 

宇宙がバックにいること、

 

祈ること、

 

たくさんのメッセージから講演がスタート。

 

 

山川紘矢さんの話。

 

非常に気さくで人生楽しんでそうな印象でした。

 

東大卒の公務員と聞くと

 

かなりお堅い方なのでは?

 

と思っていましたが、度肝を抜かれました笑

 

非常に明るくて可愛らしい方。

 

私が印象に残った言葉は

 

同僚の方が不幸に亡くなった方が多いこと。

 

自分を知らないで亡くなったということでした。

 

いい役職だから幸せ。

 

それは嘘なんだと考えさせられました。

 

精霊、輪廻転生、

人生のシナリオは決まってる話、

宇宙のサイン

宇宙人

病気の気づき

人生は想像以上におもしろいこと

流れるように宇宙を信じて生きること

 

やっぱり、こういう世界があるのか!

とびっくりし、感心しました。

 

 

宇宙の子マサさんのお話

 

行動力が半端無いです。

 

1人で網を持って海を掃除するってすごい

 

その行動の根底には

 

世界のためになにかしたいという

 

小さな頃からの純粋な思いと

 

運送会社で働いていた時に  

 

このままでは心が死んでしまう

 

という感覚があったんだな

 

と納得しました。

 

愛のある小さな行動が、

 

平和に繋がることに感心しました。

 

砂漠に木を植えたら、

 

草原ができたり

 

海でゴミ拾いをしたら

 

多くの人を巻き込めて

 

大統領、環境省の方々まで

 

想いが届く

 

勇気と優しさを感じました

 

 

mahoさん、nahoさんのお話 

 

私が印象に残ったのは

 

もう知っている

 

という言葉と

 

人生が変わってしまうと

 

わかっているからこわい

 

こわいことにヒントがあるということ

 

ビジョンが見えるなら

 

その未来は必ずあって

 

行動して叶えてかなきゃいけないこと

 

Yesの流れ、

新しい時代が始まろうとしてること

 

3次元的考えでは抜けだせない

 

高い視点から物事をみること

 

 

とにかく深かったです

 

この講演会で感じたこと

 

みんな、論理的に話すのではなく

 

感覚的に話していたこと

 

それが私にとって心地よかった

 

私はエネルギーを見ることができないけれど

 

登壇してる5人の目の輝きと

 

なにかピカピカしたオーラを

 

感じました

 

 

平和のためにみんな動いてる

 

動かされてる

 

愛を広げてる

 

私にもなにかできるかもしれない

 

 

そう思わされました

 

感じる講演会だったと思います

 

 

 

優しい気持ちで愛を広げながら生きたい

 

私は私になにを隠してるだろう

 

 

勇気を出して行ってよかった

 

自分の感覚を感じながら生きていいんだ

 

そう思えました

 

Q.インドネシアの魅力はなんですか?A.とびきりの笑顔と楽観性です^^

f:id:voyavivirelmoment:20180726000406j:plain
インドネシアの高校生(恵方巻体験)


インドネシアの魅力は何ですか?

とよく聞かれます。





一番最初に応えるのは

笑顔がとびっきり素敵だということ



なんだろう。今まで見たことないような。

心から、魂からにっこり笑う笑顔。




毎日見てるだけで、素敵だな。きれいだな。

もっとみたい!!!!って思ってしまうほど素敵で感動してしまう。




いつの間にか日本人って感情表現を抑えてしまうからかな?

とっても魅力的。

本人たちに伝えると、大体照れる。


インドネシアは私に心から笑うことを教えてくれた。


そしてもう一つの魅力は


f:id:voyavivirelmoment:20180726000511j:plain
アンコットの中の笑顔


楽観性

アンコットという乗り合い車があるのですが、

ぎゅうぎゅうになることもしばしばあります。


しかもエアコンなしの熱気むんむん状態。

その中で見てください!!!!!!!!

みんな楽しそう!

揺れる度に「うぇーい!!!!」

って盛り上がる。

日本の満員電車ではありえない状況。

きっと舌打ちしたりイライラすることが多いはず。

心の余裕を感じます。



インドネシアでよく言われる言葉

「tidak apa apa (大丈夫だよ)」



大丈夫じゃない時も多いけど笑


この楽観性に心打たれました。




日本に帰国すると便利でご飯がおいしくて最高なのですが、

とびきりの笑顔と不便の楽しさが恋しくなります。



私は日本にいるとあれしなきゃ!これしなきゃ!

いつも追われてる気分。


インドネシアにいると

DoではなくBeの私でいられる。

なにもしなくても、みんなで一緒にいるだけで幸せ:)


自然の風を感じて

こどもの笑い声を聞いて

着飾らず、ただただ私でいる

なにもなくても幸せってシンプルなんだ


みなさんの価値観をこわした出来事はなんでしょう?

ぜひコメントでシェアしてくださいね!!!

書いていたらインドネシアに帰りたくなりました笑



Have a good day !

Sola <3

インドネシアでびっくりした人生の優先順位の話

f:id:voyavivirelmoment:20170219223247j:plain
インドネシアの高校生


私が日本語教師のアシスタントとしてインドネシアの高校に赴任していた時のことです。

いつも通り授業に行こう!と張り切って準備をしていたら



「先生、今日は授業できません。」



と一緒に教えるインドネシア人の先生T先生が言いました。



「え!?なんでですか!?」


突然のできごとにびっくりし、T先生の目を見ました。


T先生:「校長先生が急に入院しました。

今から行ける先生全員でお見舞いに行きます!」


私:「え!それは大変!今からですか?授業は大丈夫ですか?

生徒たちはどうなりますか?」


T先生:「大丈夫ね。自習です。授業は遅れるけどね。

行きましょう。先生、~ルピー下さい。お見舞いとしてみんなで校長先生に渡します。」




カルチャーーーーーショーーーーーーーーーーーーーーーック!!!!!!!!!!!





若手の先生たちを学校に残し、

ibu-ibu, bapak-bapak 年配の先生大体10人と共に病院へ向かいました。


校長先生に教頭先生が代表し

果物とお見舞いのお金を渡しました。

校長先生:「先生まで来てくださったんだね。ありがとう。」

私:「どうぞお体ご自愛ください。元気な校長先生にお会いできることを楽しみにしてます!」

たくさんの先生方と握手と挨拶をして、

顔色の悪かった校長先生が嬉しそうにはにかんだ。

私の心が動いた瞬間だった。



元気な生徒<病気の校長先生

授業後<今

食べ物+お金を渡す


日本の学校では絶対にない事態

100%問題になると思う

でも、それは日本の常識だった

どっちが正しいかなんて決められない

生徒のことを考えれば、こんなこと絶対ないだろう

だけれど、今一番苦しいであろう校長先生の元に

代表の一人だけではなく行ける先生たちで駆け付ける

もしかしたら無駄かもしれない

だけど、その行為に心で感じることと人生の優先順位を考えさせられました。

私は目の前のしなければならないことより

本当に今必要なことを心で感じて動いてるんだろうか



非常に考えさせられた出来事でした。

みなさんならどう感じますか?

固定概念に悩まされてるけど、本当は素敵なんだと伝えたい

f:id:voyavivirelmoment:20161011143406j:plain



私は人と話すことが好きで、

話しただけでその人の長所を見つけるのも得意です

昔から男友達も女友達も多く、

男友達からは話しやすいといわれていました



最近、なんとなく気づいたことなんですが

繊細で女性のように受け入れる力、包容力が高い男性の方っているんだなあ~

ということです

優しい物事の話し方で、女性のような母性さえ感じる受け入れてもらっている感覚を

感じさせてくれる方

すごく素敵だなと思うのですが、

本人は世の中の強い男性像にハマって生きづらそうでした

私は、あまり論理的に物事を考えるのが得意ではないので

そういった女性性の優しくて感性の面を持った男性と話すと落ち着きます

というと、嬉しそうに今まで気づいてなかったといっていました





この話をしてて思い出したのがブラジル人の友達でした

彼はマッチョじゃないとモテないと思い込んでいました

(ブラジル社会は特にそうなんだそう)

優しくて、医学部で頭がいい。小柄で細いのが悩みということ。

マッチョでもマッチョじゃなくてもあなたがそのままのあなたが好きだ

っていってくれる女性が一人でもいたらいいじゃないと伝えると

ありがとう。そういえる君の考えが素晴らしいと握手されました



素のありのままの自分を受け入れてもらえるって気持ちいですね

人の話を聞きながら自分の価値観に気が付けました

私もみんなも、周りの価値観に合わせることなく

自然体にいられて、愛を選んで生きていける世の中になったらいいな~と思います


みなさんも世の中の価値観に苦しまされた経験、ありますか?

地震になった時、病気になった時


地震になった時、


病気になった時、



ハッと気づかされることがある


今日の関西の地震速報をみて


大事な友達の笑顔が頭の中にばーっと現れた


心から大丈夫なんか?傷ついてないんか?


ハラハラして連絡をとったら無事だった


普段は自分でいっぱいいっぱい


心から大切と思っている人


いつでも会えると思ってる人


本当はいつどうなるかわからない


そんな当たり前のことを忘れてしまう


会える時に会って


精一杯その人の幸せを祈ろう


と心に決めた瞬間だった




昔、検査をした後に、あなたは難病かもしれない

とお医者さんに言われた時があった


その時、私のかわいい本音が出てきた


「え!?まだ2か国しかいってないのにこれから一生病院の中なの!?」



これには自分もびっくり

どんな本音やねん笑

結局難病じゃなくてよかったけれど、

神様がなにがしたいかわからなくて

元気をなくしてた私に

本当はそこにやりたいことあるじゃん!って教えてくれたんだと思う



今の私は死ぬ前になにを後悔するだろう

死ぬ前の私から今stuckしてる私へのメッセージを想像してみた



つまらないことで悩まず

楽しく生きることで、

精一杯家族、友達、私に関わる全ての人に

愛を与えなさい


たくさんいいもの持ってる

ただ今のあなたは恐れすぎてる

Be brave and be who you are


なんかメッセージでてきた笑


今のあなたが後悔することは何ですか?

誰かの幸せを願えると心が優しくなる inspiration from Jason mraz

www.youtube.com


Jason Mrazの新曲!!!

ひたすらみんなの幸せを祈ってくれて

愛が溢れてる歌詞なんです><。

こんなに祈ってくれるん!?!?ってほどに!!!


そういえば

心から誰かの幸せを祈れる時って

自分も幸せになれて

優しい温かい気持ちになれます

たまに寝る前にみんなの幸せを祈ると

心が穏やかになります(毎日やりなさい笑)




自分、自分、自分

から解き放たれるからかな?



Jason Mraz、素敵なinspirationありがとう!!!



youtubeのコメント欄で結婚式やパーティーに使えそうってあって

確かに!!!とも共感しました:)



歌詞の中でも好きな言葉が

may the road less paved

be the road that you follow

pave 舗装する 

舗装されている安全な道じゃなく、自分の心に従える道でありますように

(意訳です)


なんちゅー響くことをいってくれるんやーーーーーーーーーーーーーー

こういうの好きです←




最近、心が霞んでるな~と感じたら

誰かの幸せを祈るといいかもしれません



と気づいたsolaでした:)

Have a good one :D

悩みの根本とコンプレックスを理解したら自分がみえてきた話

f:id:voyavivirelmoment:20180616073356j:plain


私にはずっとコンプレックスがありました。

論理的に考えられない、頭がよくない、不器用です

そんな自分を自分で受け入れられず

いつも無力感を感じていました



計画的な人をみるたびに

私ができないことを素早くしている姿をみるたびに

自分の思っていることを上手く伝えられないたびに

行動できないたびに





なんで私はできないんだ!!!

できない分

もっともっと頑張らなきゃ!




そう思って自分を苦しめる悪循環でした





25歳の今日、

そんな自分を初めて受け入れたいと思います

受け入れるって頭で理解しても体感でなるほど!

ってわからなかった

今ならわかる






私のコンプレックスは長所だったんです



論理的に考えられない分

心で感覚的に感じる力が優れていること



不器用な分

なかなか器用にできない人の気持ちに共感できること

人にお願いできること




計画的ではない分

柔軟でフットワークが軽いこと



素早く行動ができない分

本質的な目的を考えたりできるし

自分にストレス与えることなくマイペースに歩める


競争心も0

ただただ、みんなの笑顔みられたら嬉しい自分です



よく人に言われる言葉は

「solaといると癒される」

という言葉でした



全然癒してる自覚はないのに不思議!!!

悪く言ったらなんも考えられないぽけぽけ野郎ですが笑

(みんなほんとに使えないやつでごめんなさい)




神様は私に人を包み込むような受け入れる力

みんなの痛みに共感する力

それを私に与えて下さったのかもしれない



人のこと考えすぎて、合わせすぎて自分のことわからなくなる

自分のやりたいことなんだっけ?ってなる

自分の意志が消えてしまう

私ゆえの悩みだ!!!!!!!!!!!!


自分のこと理解して前に進もうと思えた土曜日の朝でした

自分を観察してとことん向き合って余分なものをそぎ落としたいな